作業員

ふすまや障子の張替え|部屋の雰囲気を一新しましょう

新築同様の家を手にする

3人の作業員

既存住宅の改装にはリフォームとリノベーションの2種類の改装方法があります。リフォームとは入居者が退去した後の復元改装や、老朽化した建物に手を入れて新築化するなどの復元的な役回りが主になります。リノベーションは建物を一新することで新築の状態から更に機能性に富んだ大改築を行い、間取りのついていた部屋を1つにして大きなリビングスペースを作ったり、キッチンのシンクや水回りを一度取り壊し、システムキッチンを導入したりと建物を元の状態以上の機能性にすることがリノベーションです。リノベーションを施すことによって、中古で購入したマンションも新築同様に扱えることから、新築での物件相場が高い傾向にある大阪ではリノベーションを検討される方も増えています。大阪の都市部などの家賃相場に影響されない反面、リノベーションは部屋を全体的に改築する必要があるので、リフォームにかかる費用が高くなってしまいます。しかし、自分の理想の間取りや材木などが使用できる自由設計は理想の部屋を手に入れるには良い手段でしょう。また大阪で物件を選ぶ際の選択肢も増えるので、ご自身の生活環境に適した場所を選ぶことで仕事や通学などの負担を軽減させることが可能になるのです。自分で設計などの要望を出すとどうしても費用が割高になってしますリノベーションですが、大阪の賃貸情報誌などを活用することで、既にリノベーション済みの物件から自分の好みの住宅を選ぶことができ、コストを抑えることが出来ます。